どんぐり君とおにぎり君の読書日記

こども(男子×2)と母による、本のブックレビューです。読んだ絵本・児童書・学習漫画などの簡単な内容、あらすじ、感想、私的おすすめ・まとめをご紹介。

nicolabelさんの「ぷれぜんと: 勇気がでる絵本」を読みました。~イラストの美しさ、勇気というメッセージが印象的な絵本。kindle unlimited本。

nicolabelさんの「ぷれぜんと: 勇気がでる絵本」を読みました。

 

ぷれぜんと: 勇気がでる絵本

ぷれぜんと: 勇気がでる絵本

  • 作者:nicolabel
  • 発売日: 2018/10/11
  • メディア: Kindle版
 

内容・あらすじ

ここは海の中の世界。
たこくんは自分の家の中に引きこもり、外の世界には出ようとしません。
そんなある日、ヤドカリさんがたこさんのうちを訪れます。
2人の間に芽生える友情。
タコさんはヤドカリさんにプレゼントをあげたいと思いつきました。
さて、たこさんは自分の家を出て、ヤドカリさんにプレゼントを渡しに行けるのでしょうか?

幼児受け★★★

母の感想

美しいイラスト、メッセージ性のある絵本。ちょっと残念なのは字が小さいこと

海の中のイラストがとても美しいです。
そして、引きこもりだったタコ君が素晴らしいプレゼントを作って、友達に渡しに行きたいと思う。
その人のために何かしたいという動機で家を出る。
そのプロセスでみんなに手伝ってもらう。
メッセージ性の強い作品です。
ヤドカリさんに渡す素晴らしい貝殻、タコさんが引っ張られて家から抜け出すシーン。
各見せ場もイラストにわくわくさせられました。
ちょっと残念なのは字が小さいこと。
(些細なことなのですが、こういう点は編集者を通っていないからかなと思います) 

おすすめ度★★★

 
イラストの美しさが印象的な絵本。kindle unlimited本。
 

 

ぷれぜんと: 勇気がでる絵本

ぷれぜんと: 勇気がでる絵本

  • 作者:nicolabel
  • 発売日: 2018/10/11
  • メディア: Kindle版