どんぐり君とおにぎり君の読書日記

こども(男子×2)と母による、本のブックレビューです。読んだ絵本・児童書・学習漫画などの簡単な内容、あらすじ、感想、私的おすすめ・まとめをご紹介。

間瀬なおかたさんの「おうちでんしゃはっしゃしまーす」を読みました。

間瀬なおかたさんの「おうちでんしゃはっしゃしまーす」を読みました。

 

おうちでんしゃはっしゃしまーす

おうちでんしゃはっしゃしまーす

 

内容・あらすじ

さとしくんのおじいちゃんは元は電車の運転手。
おばあちゃんは車掌さん。
さとしくんはおじいちゃんのぼうしを、お隣のかおりちゃんはおばあちゃんに切符を切るハサミを借りて、一緒におうちで電車ごっこを始めます。
するとおうちが電車になって……

幼児受け★★★

母の感想

おうちが電車になって空を飛ぶシーン、素敵です。

お部屋の中を使っての電車ごっこ。
食卓の椅子やソファーを乗車席に見立て、
台所のお鍋で運転席の様々なボタンやレバーを再現し、
こんな見立て遊び自体が楽しそうで、しかもそれが本当に電車になっちゃうって言うところ、好きです。

おすすめ度★★★

電車好きの子にオススメな物語。
昔の切符切りと言う役割をする車掌さんが出てくるのもまた良いです。

 

おうちでんしゃはっしゃしまーす

おうちでんしゃはっしゃしまーす