どんぐり君とおにぎり君の読書日記

こども(男子×2)と母による、本のブックレビューです。読んだ絵本・児童書・学習漫画などの簡単な内容、あらすじ、感想、私的おすすめ・まとめをご紹介。

なかやみわさんの「どんぐりむらのほんやさん」を読みました。

 なかやみわさんの「どんぐりむらのほんやさん」を読みました。

どんぐりむらのほんやさん (どんぐりむらシリーズ)
 

 内容・あらすじ

どんぐり村シリーズの5作目。どんぐり村のどんぐり書店のおはなし。

幼児受け★★★★

本シリーズは、どんぐりがかわいくて、割と好きな模様。
息子的にはどんぐりむらのおまわりさんが好きとのこと。

 

どんぐりむらのおまわりさん (どんぐりむらシリーズ)
 

 

小学校低学年受け★★★

まあまあ。

母の感想

どんぐりがかわいく、ディテールも細かく、優等生の絵本

本屋さんの描写が細かい。
1冊1冊の本のタイトルや表紙なども書き込まれており、楽しめます。
本シリーズ毎回ながら、どんぐりの種類を反映したキャラ設定も丁寧。
お話しも作り込んであるし、ストーリー性も健全。
安心してプレゼントできる本だと思う。

結構文章多い

わりと文章が長いです。
乳児には少し長いかもしれません。

カバーと帯に工作が付いています

こういうところが丁寧でつくりこまれているなぁと思います。 

おすすめ度★★★★

プレゼントなどに最適な、優等生の絵本。

どんぐりむらのほんやさん (どんぐりむらシリーズ)